梅田ゆかた祭 2016

毎年恒例になりつつある、梅田ゆかた祭。2016年も開催されます。今年2016年は7月30日(土)と7月31日(日)の二日間。時間は13時~20時です。大阪梅田近辺の5会場でイベントが行われます。前夜祭もあり、ゆかた祭り当日に向けて準備も着々と進んでいます。

梅田ゆかた祭

グランフロント大阪会場、多さかステーションシティ会場、ディアモール大阪会場、阪急茶屋町会場、ちゃやまちアプローズ会場の5会場を結ぶ「UMEGLE」バスは、ゆかた祭り開催中の二日間は無料で利用することが出来ます。

JR大阪駅、JR北新地駅、地下鉄梅田駅、地下鉄東梅田駅、地下鉄西梅田駅、阪急梅田駅、阪神梅田駅の梅田周辺の主要駅のまわりで開催されるビッグイベントは、浴衣を着ていくとお得になるプランがたくさんあります。

スポンサーリンク

梅田ゆかた祭 2016 スケジュール

ゆかたde盆踊り
時間:18:00~20:00(予定)
会場:グランフロント大阪会場 うめきた広場
※阪急茶屋町会場・大阪ステーションシティ会場ではミニ盆踊りを開催。

梅田打ち水大作戦
時間:16:00~
会場:特設会場

ゆかたdeライブ・ゆかたdeワークショップ
時間:13:00~18:00(予定)
会場:各特設会場

前夜祭
開催日:7月29日(金)
時間:17:00~20:00(予定)
会場:グランフロント大阪会場 うめきた広場
内容:ゆかたde盆踊り、ゆかたdeライブや日本酒ロック・フェスティバル2016提供による振舞酒など。

浴衣着付け、着くずれ治し

ゆかた祭りの両日、会場近辺で着付け(有料、無料)と着くずれ治しをしてくれる場所があります。あらかじめ予約が必要ですが、着せてもらいたいなら、場所については梅田ゆかた祭りのパンフレットにのっています。

梅田ゆかた祭

パンフレットは、梅田エリアの主要駅や商業施設におかれてます。縦長で赤いパンフレットです。

ゆかたdeライブ、ゆかたdeワークショップなどのイベントもあります。梅田のショップは店員さんも浴衣で迎えてくれるところもたくさんあるので、この二日間は梅田が浴衣であふれます。こういう光景、ほんとにうれしいです。ゆかたはカジュアルな着物なので、あまり気にせずに自分の着方を楽しんでいいと思います。ですが、合わせ方だけは気をつけて下さい。

毎年、必ず見かけるのが左前、これ間違いです。浴衣の合わせ方は右前が正解です。勘違いしやすいですが、自分から見て右側の襟を下にして、それから左側の襟を上から重ねる着方が右前です。男性・女性とも共通ですので、ここも間違えないようにしてくださいね。
右前は左側の襟が上になるので、左前と呼んでしまいたくなります。たくさんの人が誤解しているの原因はここのようですね。

梅田ゆかた祭2016
浴衣を着ていくと、割引やプレゼントなどのサービスが受けられます。ぜひ、浴衣を着てお出かけください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする